10代のバストアップにマッサージは効果的?

女性らしい体を手に入れるためにバストのボリュームアップを願う女性はたくさんいると思います。そしてバストのサイズアップのためにサプリやクリームなど様々なアイテムが販売されていますが、バストのマッサージも非常に効果的と言われています。今回は10代からできるバストマッサージの効果や方法について詳しく調べてみました。

10代から行うバストマッサージの効果とは

バストはそもそも女性ホルモンであるエストロゲンの分泌により乳腺が発達し、その周りに脂肪がついておおきくなります。そこでバストマッサージを行いエストロゲンの分泌を促したり、リンパの流れを改善し、血行を促進し栄養が行き渡りやすくすればよりバストの成長を促していくことができます。さらにサイズの合わない下着や姿勢の悪さなどで体のあちこちに流れてしまった脂肪も、マッサージでバストに戻すこともできます。そして10代は、まだまだホルモンバランスが不安定な時期ですので、エストロゲンの分泌を急激に増やすサプリよりも、マッサージでのバストケアが非常に適しています。焦らずバストマッサージで理想の体を手に入れましょう。

10代からのバストマッサージのやり方

 

バストマッサージは基本下から上、外から内の動きで優しく胸を包みながら行っていきます。この時肌に刺激が強くならないように、マッサージクリームなどを使いましょう。乳腺を刺激するためにはバストを持ち上げながら、わきの部分から優しくお肉を集めるように刺激してあげることが効果的です。他にもバストの形にそって、脇腹やお腹から脂肪を集めたり脇や鎖骨周りのリンパをほぐすことも効果的です。

10代のバストアップには生活習慣の見直しも

もともと10代の女性はバストアップする時期にあります。ですので、この時期の生活習慣でバストをきれいなラインにもっていくか、バストがきちんと成長できないかに大きく影響することがあります。バストアップには、栄養バランスのよい食事と十分な睡眠、そして軽い運動が欠かせません。マッサージでバストケアをすることも大切ですが、同時に生活習慣と食事でもバストアップを妨げない習慣を身につけるようにしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする