お風呂で簡単にできるバストアップマッサージの方法

今回取り上げるのは、お風呂で簡単にできるバストアップマッサージの方法です。温浴効果も相まって、マッサージ効果が期待できそうなお風呂。さぁ早速始めましょう!

お風呂でのバストアップマッサージがオススメな理由

そもそも、なぜお風呂でバストアップマッサージを行うことががおすすめなのでしょうか。それは通常の状態よりも、お風呂でマッサージをした方が、より効果が期待できるからなんです。というのも、お風呂に入っている状態は、身体がしっかりと芯まで温まり、代謝が良くなっていますよね?だからこそ、お風呂で行うバストアップマッサージは、より効果的だといわれているんですよ。

お風呂でバストアップマッサージ

わきや背中の肉をよせるマッサージではいよいよマッサージ開始です。まずは左右のバストをそれぞれ、左右の手で外側から包むようにして、ぎゅーっと内側へ寄せましょう。何回かその動作を繰り返したら、次は手をバストの下へ移動。下から上へ持ち上げるようにマッサージしてください。ついでにお腹のお肉もバストになるように意識してくださいね。最後は、同じように、背中のお肉をバストにしてしまうつもりで、右手を左胸の外側から胸元へぎゅーっとリフトアップ!同じように左手で右胸のマッサージも行ってください。

リンパマッサージ

さらにバストアップ効果を狙うなら、リンパマッサージと肩甲骨のマッサージもプラス!鎖骨に手を当て、骨に沿って、肩の方へ手を滑らせてください。リンパに滞った排出物を身体の外側へ押し出すイメージです。左右それぞれ5~10回程度行います。

肩甲骨マッサージ

さらに、両手を背中側に伸ばし、手をつないだら、そのまま手を上に引っ張ってください。肩甲骨がぎゅーっと寄るようなイメージが正解!これで、バストとその周りの筋肉をほぐすことができますよ。

バストアップクリームを使うとさらに効果的

お風呂でのバストアップマッサージはその温浴効果で、通常の状態でのマッサージよりも、有効的な方法だといわれています。バストそのものへのマッサージだけでなく、リンパマッサージと肩甲骨のマッサージも組み合わせて、バスト周辺の滞りも解消すれば、あなたも理想のバストをゲットできるかも!?マッサージの滑りが気になる場合は、バストアップジェルやクリームなどの使用もオススメですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする