バストアップクリームをより効果的にする使い方

バストアップクリームはバストに塗ることで有効成分を浸透させてバストアップ効果を期待できるアイテムです。皮膚から成分を浸透させることで副作用の危険も少なく安心してバストのケアを行うことができます。今回は、そんなバストアップクリームをより効果的に使用する方法についてまとめてみました。

バストアップクリームを効果的にするタイミングとは?

 

バストアップクリームは基本的に朝晩2回、または1回の使用を続けていきます。特に入浴後、血行を良くした状態でバストアップクリームを使用すれば有効成分がより効果的に浸透し、効果を高めることができます。入浴前に使用するとせっかくの有効成分が一緒に流れていってしまうので、入浴後就寝前に使用して効果を高めていってくださいね。

バストアップクリームはマッサージを一緒に行うと効果が高まる

 

バストアップクリームを使う際はマッサージも一緒に行ってさらに効果を高めていきましょう。バストアップクリームを使えば滑りもよくなり、マッサージもスムーズに行うことができます。マッサージは外から内側、下から上に向かってやさしくバストを刺激していきます。この時バストを持ち上げるように胃の部分から上に向かってやさしくさすり上げるように刺激することでさらに乳腺を刺激することができます。また、バストだけでなく脇や鎖骨周りのリンパの流れも一緒にほぐせば血行は改善されより効果も高まりますよ。

バストアップクリームは毎日使い続けること

 

何より大切なことは、バストアップクリームを毎日使用を続けることです。こういったクリームは使い初めてすぐに効果が出るものではありません。毎日継続することで、少しずつ変化を感じられるはずです。より効果的にするためには、バストアップマッサージと一緒に習慣化して、根気よくケアを続けていきましょう。

バストアップクリームで美乳ケア

バストアップクリームはバストを大きくするためだけでなく、お肌に潤いを与え、やわらかいマシュマロ肌の実現にも効果的なクリームです。バストアップだけでなく、バストのお肌を若々しく保つための成分もたっぷり配合されているためです。各メーカーによって、厳選された成分配合を行っているので、バストアップクリームを選ぶときには、自分の目的や目標に合った成分が含まれているかどうかを確認しながら選ぶようにしたいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする